ハノイ旅行で絶対買おう!ばらまき系のお土産特集

ハノイ旅行で絶対買おう!ばらまき系のお土産特集

ベトナムのハノイ旅行ではどんなお土産を買ってかえるのがおすすめなのでしょうか。今回はベトナム土産の中でも「ばらまき土産」におすすめしたい雑貨・アイテムをご紹介します。

1.老若男女におすすめ!「パームシュガー」

老若男女におすすめ!「パームシュガー」

ハノイでお土産を買うにあたって、大切にしたいのが「南国らしいお土産」ではないでしょうか。椰子の木は東南アジアの象徴。大自然の中で作られるパームシュガーは、まさにベトナム土産に相応しいお菓子と言えます。

パームシュガーは市場でも安く売っていますが、カビが生えていたり、保存料をたくさん使っていたりするため、きちんとしたお店でちょっと高めのパームシュガーを買うのがおすすめ。ユーゴックのパームシュガーは品質はもちろん、秘匿サイズにカットしているので、食べやすいです!ばらまき土産候補ナンバーワンです!

2.フルーツの香りがおすすめ!「石鹸(ソープ)」

フルーツの香りがおすすめ!「石鹸(ソープ)」

南国の香りがする石鹸もベトナム土産の定番。ハノイで買うなら、ニャートー通りのちょっとお洒落な雑貨店でよく見つけることができます。バンコクやバリ島ならどこでも買えますが、ハノイではそれほどメジャーではない様子。

石鹸の香りはマンゴーやパパイヤ、ミカンにパイナップル、バナナなど種類は豊富。ただし界面活性剤や化学成分も多く含まれている可能性があるので、皮膚が弱い方にはおすすめできません。

3.今も昔も定番のチープ雑貨「アオザイ人形」

今も昔も定番のチープ雑貨「アオザイ人形」

市場から安物を売る旧市街のお店、果てはお洒落な雑貨店までどこでも売っているチープ雑貨の定番「アオザイ人形」。昔から旅行者に人気のハノイ土産の1つです。

1個100円程度で買えますし、市場であればまとめ買いしてさらにお得になります。最近はいろいろな種類・サイズが出ていますが、ばらまき雑貨としてならば、とにかく小さいサイズを探すのがいいでしょう。

4.実はベトナムの特産です。「木彫りの置物」

実はベトナムの特産です。「木彫りの置物」

木彫りはベトナムの特産でもあり、古くから各地の名産品として知られています。ハノイでは陶器のバッチャン焼きが名産の1つですが、ばらまき土産となると、バッチャン焼き含む陶器は値段も重量もちょっとかさばります。

木彫りは1つ1つが軽いですし、手の平サイズであれば値段もワンコイン。アジアらしさも抜群なので、友達へのばらまき土産として活躍してくれます。

5.目上の人へのばらまきお土産におすすめ!「ベトナム茶」

目上の人へのばらまきお土産におすすめ!「ベトナム茶」

お茶といえば日本を含む中国文化の1つ。ベトナムにも無論伝わっています。日本では緑茶や煎茶、抹茶などが伝統として飲まれていますが、ベトナムでは「ハス茶」や「アーティチョーク茶」などが古くから親しまれています。

日本では飲む機会がないものですし、1箱当たり200円前後と値段も安いので、ばらまき土産にぴったり。お茶好きの年上の男女へのお土産に最適です。

ベトナム・ハノイらしいお土産を見つけて

ハノイ旅行中でばらまき土産を探す場合は、値段よりもまずは「東南アジアらしい」、「ベトナムらしい」食べ物・雑貨を考えてみてください。また、贈る相手に「やっぱりこれか」と思われないようなアイテムを見つけるのも大切なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


¥0