ハノイ出張者必見!会社の同僚・上司に絶対に喜ばれるユーゴックのお土産特集!

ハノイ出張者必見!会社の同僚・上司に絶対に喜ばれるユーゴックのお土産特集!

ベトナムのハノイに出張に訪れる日本人は毎年増加傾向。ハノイ出張者は会社の同僚や上司に向けたお土産は何を選びますか。実はユーゴック(YUGOC)の商品が出張のお土産に最適!今回はハノイ出張者におすすめしたいユーゴックのアイテムを紹介します。

ハノイ出張者の心強い味方のユーゴック(YUGOC)

ハノイ出張者の心強い味方のユーゴック(YUGOC)

ベトナムの首都ハノイに出張に訪れる日本人はここ最近非常に増えてきました。中には毎月訪れている、というビジネスマンも少なくありません。そんな出張者の悩みの種にもなるのが、日本に帰国した際に会社の人たちへ配るお土産、です。

会社の同僚や先輩、上司、他部署の人などに何を買っていけばいいのか、なかなかな悩みどころですね。そんな方はここで紹介するユーゴックの自然食品土産はいかがでしょうか。なによりもベトナムらしいお土産ですし、年齢、性別問わず喜んでくれるので、社長に渡すお土産としても全然おすすめできます。

1位:非加熱の生はちみつ

ユーゴックのメイン商品でもある非加熱の生はちみつ。コーヒー、ランブータン、竜眼の3種類を用意し、どちらも特徴ある味わいが人気。ちょっと高いのでバラマキ土産というわけにはいかないかもしれませんが、職場の女性には非常にウケがいいですし、会社の上司、年配の方に対してもお洒落で高級感溢れるお土産としておすすめできます。

2位:パームシュガー

ヤシの木の樹液を抽出し、何時間もじっくりと煮込んで作るのがパームシュガー。ユーゴックのパームシュガーは比較的あっさりしていて、そのままお菓子感覚で食べることができるのが特徴。1口大のサイズで12個入りなので、他部署の人たちへ1箱贈ったり、経理や総務に渡して、顧客が来たときに出す茶請けとしてもありがたがられるでしょう。

3位:マカダミアナッツ

売上的にはパームシュガーの方が上なので3位に甘んじていますが、筆者的には生はちみつの次におすすめしたいアイテムでもあります。ユーゴックの生はちみつは、そこらへんのスーパーや市場で売っているものとは風味が全然違います。塩も何も入っていないのにこんなに甘いのはユーゴックだけ!こちらは会社の先輩上司に一人一箱ずつ買っていってください。

4位:ココナッツオイル

発売当初はあまりぱっとしない販売個数でしたが、最近は徐々に売れ行きがよくなってきていて、いまでは立派なユーゴックの主力商品へと変貌を遂げました。日本では一時大流行しましたが、実は脂肪が多いということで人気が下火になりましたね。

しかし、昨今は「実はココナッツオイルの脂肪は良質な中鎖脂肪酸なので、健康にいい」ということが分かり、再び見直されてきています。日本で買うとけっこう高いので、ユーゴックのココナッツオイルをまとめ買いしておきましょう。女性は自分用や友達用に是非買いだめして。

5位:お酒(リキュール&焼酎)

最後はこちら。年配の先輩上司におすすめしたいのが、ベトナム産のお酒。カカオリキュールは珍しく貴重なお酒ですが、アルコール度数が12%と低いため、ジュース感覚で飲めます。お酒好きならば、もち米焼酎、ココナッツ酒がいいかなと思います。いずれも香ばしい南国の香りを閉じ込めているので、おいしいかどうかは人それぞれですが、「へえ、変わったお酒だね」と喜んでくれるはずですよ。

お土産らしく、ベトナムらしく、南国らしく。それがユーゴック(YUGOC)です

ユーゴックはメイドインベトナムのお土産ブランドとしてベトナム人女性の手によって立ち上げられました。いまでは日本人含む外国人旅行者のベトナム土産の定番として高い人気を誇っています。是非、これからハノイ出張に行かれる方は、ユーゴックの自然食品をお土産に買っていってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


¥0