ダナン&ホイアン旅行でお土産を買える場所・エリア

買い物している写真

ベトナムの中部都市ダナンは、近年本当に多くの日本人旅行者に知られるようになったビーチリゾート地。市街に広がる広大な海水浴場に、車で40分程度で行ける世界遺産ホイアン旧市街など、ダナン観光は年々盛り上がっている様子。

そこで、今回ご紹介したいのが、「ダナン・ホイアンでお土産を購入するなら何処がいい?」というもの。ダナンを中心にお土産を買えるおすすめの場所・エリアをご紹介します。

ダナン市街地の買い物スポット。場所・エリア編

ダナンのビーチ

まずはダナン市街地から。ダナン市街地はダナン大聖堂側とドラゴン橋を渡った先のミーケービーチ側に分かれます。

ダナン大聖堂側:チャンフー通りとバクダン通り

チャンフー通り
ⒸTabispa

まず最初にご紹介するのは、チャンフー通り(Tran Phu)とバクダン通り(Bach Dang)の2つの通りがおすすめ。というより、この2つの通りが市街地におけるメインストリートとなります。

チャンフー通りはダナン大聖堂、ハン市場のある道で、南に歩いてチャム彫刻博物館まで行くことができます。その道中にはお洒落な雑貨店やカフェが並んでいて、この界隈がお土産エリアとなるでしょう。

ダナンのバクダン通り
ⒸTabispa

一方、チャンフー通りと並行して川沿いを走るのがバクダン通り。こちらも最近はお土産店が増えてきました。ただし、どちらかというとカフェやレストランが多い印象。メインはチャンフー通りとなるでしょう。

ダナン大聖堂側:ビッグC

ダナンのビッグC

コン市場の斜め向かいに建つ大規模スーパーマーケットが「ビッグC」です。ローカルスーパーなので、調味料や現地のお菓子などをお土産に買うならここがおすすめ。ただしお土産らしいものはないかもしれません。

ミーケービーチ側:ビンコムプラザとロッテマート

ソンハン橋を渡った先にあるのがビンコムプラザ(Vincom Plaza)。ドラゴン橋よりももっと南にあるのがロッテマート(Lotte Mart)です。前者はベトナム系、後者は韓国系のスーパーマーケットで、どちらかというとロッテマートの方がローカルっぽく、ビンコムプラザのスーパー内の方が、観光客を意識した食品土産が充実している印象です。

ミーケービーチ側:ビーチ周辺の物産展

ダナンのミーケービーチ

ミーケービーチの周辺はまさに観光開発の真っ最中。4つ星、5つ星ホテルの建設ラッシュが続き、海鮮レストランやスパマッサージ店などが続々とオープンしています。

その中に紛れてあるのが、お土産物産店。中部の名物食品を購入することができます。内容は干物や甘露煮など海産物を加工したものが多く、値段は少し高め。ただし、ダナンはまだそれほど多くのお土産店がないため、食べ物をお土産に買うなら、貴重な場所となりそうです。

ホイアンの買い物スポット。場所・エリア編

ホイアン旧市街

続いてはホイアンでお土産を買うならおすすめの場所とエリアをご紹介。ホイアンはダナンから車で40分程度行ったところ。ホイアンで買うか、ダナンで買うかは悩みどころなので、しっかりと吟味するようにしましょう。

旧市街

ⒸTabispa

世界遺産に指定されているホイアン旧市街では、日本橋や旧家、博物館に寺院などが名所となりますが、それ以外はすべて雑貨店とレストランになります。雑貨店で買える雑貨はどれも似たり寄ったり。お店選びに時間をかける必要はないでしょう。

お土産が多く売っているエリアは、チャンフー通り、バクダン通り、グエンタイホック通り、レロイ通り、ハイバーチュン通り。いずれも歩いて回ることができます。

ナイトマーケット

ⒸTabispa

ホイアンナイトマーケットは、バクダン通りからアンホイ橋を渡った先で毎夜開催されています。数十の屋台が並び、小物系の雑貨を中心に買うことができます。お菓子土産を扱っているところはありません。

しっかりしたお土産はダナンで買おう

ホイアンはどちらかというと、キーホルダーやポストカードのようなチープ雑貨を買うといいでしょう。チャンフー通りにある雑貨店は値段は多少高いですが、その分しっかりしているので、大切な人へのお土産に最適。

またお菓子土産を買いたいなら、ビッグC、もしくはビンコムプラザがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


¥0(0)