2020年のお歳暮にはちょっと高級なお菓子、非加熱の生はちみつを。

2020年のお歳暮にはちょっと高級なお菓子、非加熱の生はちみつを。

年の暮れに、今年一年の締めくくりとして感謝の気持ちを込めて贈るお歳暮。
今年は特に「お世話になった方々、大切な方々へ特別で高級なお菓子を贈りたい」とお考えではありませんか?ユーゴックがオススメするベトナム産の高級な非加熱の生はちみつなら、きっとどんな方にも心から喜んでいただけます。

コロナの年のお歳暮に、ちょっと高級なお菓子はいかが。

コロナの年のお歳暮に、ちょっと高級なお菓子はいかが。

2020年はコロナの影響で、一年を通して世界中が暗い気持ちになりがちでした。「大変な年だったからこそ、お世話になった大切な方へちょっぴり高級なお菓子を贈りたい」そんな方にユーゴックがオススメする2020年のお歳暮が、ベトナム産の「非加熱の生はちみつ」です。

非加熱の生はちみつとは?概要を解説!

非加熱の生はちみつとは?概要を解説!

非加熱の生はちみつとはその名の通り、加熱も加工も一切されていない、天然100%のはちみつのこと。日本のスーパーで一般的に買うことのできるはちみつは、そのほとんどが製造の過程で、加糖されたり加工されたりしています。
また、「純粋はちみつ」を謳う海外の商品も、その多くは加熱されているのが普通です。

「健康食品」としても知られるはちみつは、ベトナムでは酵素や栄養素が豊富に含まれた「パーフェクトな食品」として愛用されています。 しかし、実ははちみつは60度以上で加熱すると、その中に含まれている酵素や栄養素がすべて死滅してしまいます。

だからこそ、ユーゴックでは非加熱の生はちみつに強いこだわりを持っているのです。上部に白い泡が出たり、気泡が入っているのは酵素が生きている証拠。ぜひ、そんな見た目の違いや変化を、本物の生はちみつで楽しんでみてください。

お歳暮に非加熱の生はちみつがオススメの理由

お歳暮に非加熱の生はちみつがオススメの理由

本物の非加熱の生はちみつは、日本ではなかなか手に入りづらく、非常に貴重な存在です。実は、はちみつを集める蜜蜂はヨーロッパでは長寿、子宝、繁栄など「幸せの象徴」であると言われています。結婚式後のハネムーンも、ハニー(はちみつ)からきている言葉なのです。

また、「はちみつ」という高級感があるからこそ、ご両親から会社の取引先、若い方からお年寄りまで、喜んでもらうことができます。そんな世代や立場を選ばない、高級で特別感のある「非加熱の生はちみつ」なら、お歳暮にピッタリです。

ユーゴックの生はちみつの種類

ユーゴックでお取り扱いしている非加熱の生はちみつは、「ランブータン」、「リュウガン(竜眼)」、「コーヒー」の三種類。 東南アジアの果物の代表「ランブータン」。
そんな果実の甘さをそのまま引き継いでいるランブータンのはちみつは、濃厚な味わいと風味が特徴です。

リュウガンはちみつは、南国の味わいをもったはちみつ。多少独特の香りがあるものの、味はランブータンはちみつよりも薄く、コーヒーはちみつよりもクセがありません。そのため、ユーゴックでも人気の万人受けする一品になっています。

そして最後のコーヒーはちみつは、ベトナム産コーヒーの産地として知られるバンメトートから直接仕入れています。
コーヒーはちみつは日本でも愛好家の多い、知る人ぞ知るはちみつです。
黒糖に似た風味を持っていますが、日本で目にする南米産のコーヒーはちみつよりも黒糖っぽさが抑えられているので、黒砂糖や黒蜜が苦手な方にも美味しく召し上がっていただけます。

まとめ

今年一年の感謝を込めて贈るお歳暮。 2020年のお歳暮は、ちょっぴり高級でとっても特別な、ユーゴックがオススメする非加熱の生はちみつをぜひ、贈ってみてください。 世代を問わず、どんな方にも喜んでいただけること、間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


¥0